心の眼でみるコト

松江アーバンホテルさん企画

「坐禅の会」に参加してきました。



21日もあるそうなので、興味のある方は

ぜひ参加してみてください(^_-)-☆




坐禅の後に頂いた「朝粥」が

と~~~っても美味しくて

食事の前に唱える「五観の偈(ごかんのげ」にうなずき

食事について、感謝の気持ちが深くなりました。





「観」とは、心の眼で観ることを意味する。


例えば「観光」という本来の意味は、過去の先人が残した光を心の眼で観ると言うこと。

五観の偈(ごかんのげ)とは、食前に唱える食する心構えが示される、五つの短い経文のこと。

食事の

合理的な作法を学び

日々の恵まれた生活を見直すチャンスをいただきました。





坐禅・・・ただ座り、静かな時を過ごすことで、

心の掃除をするのだと

瞑想のシュリシュリさんも言います。



「心の眼でみるコト」

呼吸が深まります❤

美姿 Utsukushi Life Style ~田中禎子オフィシャルサイト~

0コメント

  • 1000 / 1000