カラダは答えてくれるコト




11月1日は久しぶりに

純さんとのカラダセッションでした(^^♪


T2styleのOPENから

パーソナルセッションを受けてくれている純さん



がんの告知を受けたときも

ベットの上でできる体操を教えてくれって・・・




今まで、痛みとは無縁だったという純さんだけど

坐骨神経痛や四十肩などの痛みが現れ

今年の1月からカラダセッション再開


それからは・・・

いろんなカラダとの向き合いがあって

その度に

乗り越えて、一回りも二回りも

大きな智慧を授かってきた、純さん



四十肩は、あっという間に克服して

背中が合掌ができるまでに(^.^)/~~~



腰の痛みとは長く向き合って・・・

病気治療と共に改善に向かって

純さんの日々のコツコツが蓄積されてきました。



腰の状態はどんどん良くなっていて

着実に痛みの改善をしていきます。

8月に、純さん宅に行って行ったセッションでは


腰椎の動きの改善と腿裏の柔軟性UP



少しずつでも、体調の良いときに動くことで

筋肉の弾力性が保たれ、全身への血液循環も良くなることから

自宅にあったバランスボールを利用してのhomework



生活の中に

コツコツhomeworkを取り入れて

自分で良いと思う運動もプラスして、

過ごした3か月・・・・



今日のセッションでは

腰の柔軟性がUPして

踏ん張る脚力もUP

骨盤も安定して

弾力のある筋肉が復活していました(⋈◍>◡<◍)。✧♡




さて・・・

今日の課題は、柔軟性の左右差

カラダに向き合うことって

そう簡単なことではないだろうに

純さんは、たおやかに・・・

その日を・・・その時を・・・過ごしているのです。




homeworkを持って帰ってもらうことで

また、その日を・・・その時を・・・純さん流に消化してもらって

コツコツと過ごしていかれることでしょう。




愛おしい彼女は、今もがんと向き合っています。

そんな彼女のトレーナーとして

私は、何ができるのか・・・




少しでも

カラダ動かすと元気になる~~って思ってもらえるよう

この笑顔のために

帰って行くときは

元気UP(^^♪

楽しい買い物もできたようです❤❤❤

美姿 Utsukushi Life Style ~田中禎子オフィシャルサイト~

0コメント

  • 1000 / 1000